スイーツレシピ

2009年10月16日 (金)

ゴルゴンゾーラチーズクッキー

先日、
とあるお洒落カフェでチーズクッキーを買ったら
ものすごくコクがあって
塩味と甘味がめっちゃマッチしてる!!
原材料名にはゴルゴンゾーラチーズと書いてある。

「こ・・・これは!うんま~い」
と思ったけど
6個入りでなんと600円(≧ヘ≦)

・・・高いので自分で試作してみましたヽ(´▽`)/
負けじとうんまいので
是非つくってみてね~(◎´∀`)ノ

【ゴルゴンゾーラチーズクッキー】
Blog4301

<材料> ( 50枚分)
薄力粉200g
無塩バター100g
ゴルゴンゾーラ150g
三温糖80g
卵1個

(1)室温において柔らかくなった無塩バターと三温糖を
   白っぽくなるまで混ぜる。
(2)1に卵を入れてよく混ぜ、ふるった小麦粉、
   手でほぐしたゴルゴンゾーラを順に
   切るように混ぜながら入れて一まとめに。
(3)スプーンですくって落とし、水でぬらした指先で形を整える。
Blog4296

Blog4297

Blog4298

(4)170度に予熱したオーブンで15分焼く。
Blog4299

Blog4300
白ワイン、赤ワインにも合うよ~
のんべいの友達にプレゼントしてね♪

☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

森崎友紀著書
『本命レシピ』絶賛発売中!!
詳しくは→ブログ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

大人のカスタードクリーム

昨日は
イベントに来ていただいてありがとうございましたヽ(´▽`)/
約束していた
レンジで出来るカスタードクリームレシピです(◎´∀`)ノ

私はブランデーを入れて大人の味に仕上げるのが好き。
そこはお好みでね( ^ω^ )
六分立てにした生クリームを加えても美味しいです。

クッキーシューに入れたり・・・
Dscf3373

シャルロットポワールにも
Dscf3338

レンジでできる♪
【大人のカスタードクリーム】


<材料>
薄力粉  大さじ3 
砂糖  大さじ3 
牛乳  1カップ 
卵黄  1個分 
無塩バター  小さじ1
ブランデー大さじ1(お酒が苦手な人は省く)
バニラビーンズ
(あれば高級感が出ます♪ なければバニラエッセンス)

(1)耐熱ボールに薄力粉を振るいいれ、砂糖を入れる。
   よ~く混ぜ合わせて。

(2)1に牛乳とを混ぜ、600wレンジでラップなし1分30秒加熱。
  よ~くかき混ぜる。

(3)卵黄、バター、バニラ、ブランデーを入れて混ぜる。
   出来上がり~♪

Blog3902
もちろんクリームパンに入れても美味しいよ♪


☆お知らせ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

森崎友紀著書
『本命レシピ』発売イベント開催!!
お申し込みはこちらから↓

→男女合同料理合コン 9月20日(日)14:30~
   申し訳ありません、キャンセル待ちです。↑

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年10月 2日 (木)

旬のスイーツ リンゴのマフィン

スーパーで
甘そうで大きい見事なリンゴを見つけました(*^-^)
そこで、
旬のリンゴを使ったリンゴのマフィンを作りました○o。
以前期間限定でスクランブルカフェにて
プロデュースしたレシピです。

Blog2429
野菜ソムリエを取得したので
お菓子を作るときも種類を気にするようになりました。
マフィンに合うサンふじを使用しました。
フジは国内で最も多く生産されている品種です。
酸味が少なく甘みが強いのが特徴。
蜜入りのものはめっちゃ美味しいですよね♪
袋をかけないサンふじのほうが甘いです(゚ー゚)

【リンゴのマフィン】マフィンカップ約10個分
Blog2432
<材料>

卵                  2コ 
バター                100g 
砂糖                        150g
薄力粉                     300g 
ベーキングパウダー   大さじ1
牛乳                        100cc 
リンゴ           2個
<作り方>
オーブンを190度に余熱しておく。
リンゴを大きくカットしておく。
Blog2430
(1)ボールに室温でやわらかくしたバターを泡だて器で混ぜ、
   砂糖を2~3回に分けて加え、白くなるまですり混ぜる。
(2)卵を加え、よく混ぜる。
(3)2に粉類を振るい入れ、サックリ混ぜ、
  牛乳を加えさらに底から混ぜる。型に入れリンゴをトッピング。
Blog2431
(4)190度20分ぐらい焼く。

濃い目につけた焼き色が好き( ^ω^ )
Blog2433
しっとり生地とさくっとしたリンゴが相性抜群です♪
リンゴの素の美味しさを出すため
あえてそのままトッピングします。

励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
~料理教室『MAGENTA』からのお知らせ~
『MAGENTA』お食事会
■カレーパーティー10月8日(水)20:00~
■フレンチパーティー10月22日(水)20:00~

『MAGENTA』料理講座
■手作りパンクッキング10月4日(土)12:00 ~
■春餅(チュンビン)パーティー10月4日(土)17:00~

→お申し込みはこちらから

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

バナナ ケーキ

日本人が一番よく食べる果物は何だと思いますか?

そう!!バナナです。
皮を剥いてすぐ食べられるし味も甘くて美味しいですよね。
栄養面も
食物繊維・カリウム・マグネシウム・ビタミンCなど
豊富に含まれてます(*゚▽゚)
カリウムはフルーツの中でもダントツ!
浮腫みや血圧を下げる効果が期待できます。

今日はそんなバナナを使ったモッチリ美味しい
バナナケーキをご紹介します。シナモンを利かせました♪
プレゼントにもピッタリですヽ(´▽`)/

モッチリ☆バナナケーキ
    
直径7×高さ3cmマフィン型約8個分
Blog1599

材料

バター 80g 
三温糖  110g 
バナナ4本(スポットがたくさんの熟したものの方が美味しい♪)
卵  2個 
小麦粉  160g 
塩一つまみ
ベーキングパウダー小さじ1
牛乳50cc
シナモンパウダー小さじ1/2
作り方
(1)バターは常温に戻す。オーブンは180℃に予熱しておく。
  バナナ2本はフォークでつぶしておく。
  ボウルにバターと塩を入れ、柔らかくなるまで練る。
  三温糖を3回に分けて入れ、ふんわりするまで混ぜる。

(2)1に溶き卵を加え混ぜる。

(3)2に小麦粉・ベーキングパウダー・シナモンパウダーを
  振るい入れ、底からすくいあげるようにしっかり混ぜ、
  牛乳・1のバナナを加えさらに混ぜる。

(4)型に入れて↓残り二本のバナナをカットして真ん中に埋める。Blog1598
180℃で25分~30分くらい焼いたら出来上がり゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

バナナを買ったけど早く食べなきゃ腐るよ~・・・
朝バナナダイエットもう飽きちゃったよ・・・←私!?(笑)
と言う方も、是非作ってみてねo(*^▽^*)o

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
~料理教室『MAGENTA』からのお知らせ~

■イタリアンパーティー■9月17日(水)20:00~

モダン和食パーティー■9月25日(木)20:00~


→お申し込みはこちらから


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

■手作りパンクッキングパーティー■9月20日

→お申し込みはこちら

励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年7月17日 (木)

ライスinハチミツレモンマフィン

最近、米粉を使ったりした
お米のスイーツが流行ってますよねspa
わざわざ粉状の米粉を買わなくても、
ごはんのまま生かせないかな・・・??

そこで、得意なマフィンに加えてみました。
これがsign01モチモチして美味しいんですsign03
ご飯なので、温めて食べるのが鉄則ですよnote
焼きたてはもっちり~大好評でしたgood

【ライスinハチミツレモンマフィン】マフィンカップ約10個分
Blog2820
材料
卵2コ 
バター80g 
薄力粉  200g 
ベーキングパウダー  大さじ1
牛乳 100cc 
ご飯150g
砂糖  120g 
ハチミツ  大さじ2
レモン汁大さじ2

オーブンを190度に余熱しておく。
(1)ご飯に牛乳を入れふやかしておく。
Blog2816
(2)ボールに室温でやわらかくしたバターを泡だて器で混ぜ、
   砂糖を2~3回に分けて加え、白くなるまですり混ぜる。
(3)2にハチミツ、レモン汁、卵を加え、よく混ぜる。
(4)3に1を入れる。
(5)4に粉類を振るい入れ、サックリ混ぜて型に入れる。
  190度20~25分焼く。
Blog2818

Blog2819
出来上がり~
Blog2821
冷めるとご飯が硬くなるので、
必ずレンジでチンして温めて食べてねheart

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
森崎友紀料理教室のお知らせwine
restaurant7月20日 ■料理教室『MAGENTA』■
→お申し込みはこちらから

wine7月26,27日 料理教室『MAGENTA』
~夏のおもてなし~→お申し込みはこちらから


励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

柚子のしっとりケーキ

以前韓国へ旅行に行ったとき、
カフェでいろんなお茶を飲みました。
その中でも気に入ったのは
柚子茶です。
お土産にも買って帰りましたjapanesetea

先週、成城石井で柚子茶を発見sign03
早速購入しました。
それを使ってこんなお菓子はいかが?

【柚子のしっとりケーキ】 マフィン型約6個分
Imgp1062
材料
薄力粉          150g 
ベーキングパウダー  小さじ1
卵             2個 
プレーンヨーグルト   80cc 
バター           80g 
砂糖            80g 
柚子茶                  大さじ4

(1)ボウルに常温でやわらかくしたバターを入れ泡だて器で混ぜ
   砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる。
Imgp1031
↑フードプロセッサーの場合、材料を全て入れて
 スイッチオン!!
(2)卵とヨーグルト、柚子茶を入れてさらに混ぜ、
   粉類をふるい入れさっくり混ぜ合わせる。
Imgp1035
(3)型に生地を流し入れ、
  180℃に温めておいたオーブンで20~25分焼く。
Imgp1033

Imgp1046
ヨーグルトを入れることによって、しっとり仕上がります。
割れ目がいい感じに入ってますね♪

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
森崎友紀料理教室のお知らせwine
restaurant7月20日 ■料理教室『MAGENTA』■
→お申し込みはこちらから

wine7月26,27日 料理教室『MAGENTA』
~夏のおもてなし~→お申し込みはこちらから


励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

沖縄スイーツ

昔おやつによく食べた、沖縄スイーツ
サーターアンダギー
夏になると食べたくなります。
表面のカリカリの部分が好きです☆
以前、料理教室の生徒さんへのお土産に作りましたcat

【サーターアンダギー】約10個分
Blog2759

材料

小麦粉 300g
黒砂糖 130g
卵 M玉3個
ごま油 大さじ2
ベーキングパウダー 小さじ2
揚げ油 適量
 
(1)ボールに卵を泡だて器で混ぜ、黒砂糖を入れ混ぜる。Blog2754
(2)1の中にベーキングパウダーと小麦粉をふるいいれ、
  ゴマ油も入れてよく混ぜる。30分ぐらい冷蔵庫で生地を休ませる。
Blog2755
(3)2の生地をごま油(分量外)をつけた手で好みの大きさに丸め、
  150度ぐらいの低温で狐色になり、ひび割れるまでゆっくり揚げる。
Blog2757 
ひび割れがポイントですsign01
Blog2758

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
森崎友紀料理教室のお知らせwine
restaurant7月20日 ■料理教室『MAGENTA』■
→お申し込みはこちらから

wine7月26,27日 料理教室『MAGENTA』
~夏のおもてなし~→お申し込みはこちらから


励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)