« 銀座でまったりカフェ | トップページ | 銀座ディナー DAZZLE(ダズル) »

2009年6月21日 (日)

ラ・カンパネラ

ラ・カンパネラはリストの代表的な曲です。
Campanellaとはイタリア語で「鐘」を意味している通り、
旋律は美しい鐘の音を連想させます
☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

ピアニスト・辻井伸行さんのラ・カンパネラ

私はリストの中でこの曲が一番好きです。

以前のブログにも書きましたが、
幼い頃、本格的にピアノを習っていました。
同じように習っていた7歳年上の従兄弟の姉が
大好きなラ・カンパネラをよく弾いていました。
軽やかな美しい鐘の音が出せるようにと猛練習し、
腱鞘炎になって泣いていたのを思い出します。
この曲を聴くと幼いときの思い出が溢れ出します。

ピアノは、
その人の性格や感性、全てを表現することの出来る楽器です。
言い換えると、
その人となりが全て出てしまう、
偽ることが出来ない怖いものでもあるのです。

研ぎ澄まされた辻井さんの感性が、
リストの美しい旋律にのって
人の心を打って打って打ちまくるんだと思います。

以前ニュースでたった2分ぐらい流れた辻井さんの旋律で
涙が一気にあふれました。

これからも、多くの人に感動を与え続けてほしいです!

励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02

|

« 銀座でまったりカフェ | トップページ | 銀座ディナー DAZZLE(ダズル) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401872/30213023

この記事へのトラックバック一覧です: ラ・カンパネラ:

» あいうえお [あいうえお]
あいうえお [続きを読む]

受信: 2009年6月26日 (金) 00時05分

« 銀座でまったりカフェ | トップページ | 銀座ディナー DAZZLE(ダズル) »