« ブログについてのお知らせ | トップページ | フォーシーズンズ  スパ »

2008年9月13日 (土)

上野水香さん 待望の「ジゼル」

今日は
上野水香さん主演
待望の「ジゼル」を観に行ってきました(*゚▽゚)ノ
小さいときから私の憧れである上野水香さんは
今回はじめて『ジゼル』全幕主演に挑みます。
Blog1625_3
席もダンサーの表情が見える4列目です。

『ジゼル』は悲劇のヒロインです。
一幕

身体の弱い村娘、ジゼル。
アルブレヒトは貴族である身分を隠しジゼルと想いを通わせるが、
ジゼルに恋する村の青年ヒラリオンがその身分を暴く。
しかもバチルダと言う婚約者までいた。
ジゼルは愛する人に裏切られていた現実を知って錯乱し、
息絶えてしまう。
二幕
結婚を前に亡くなった処女の精霊・ウィリーたちが集まる場所。
ジゼルの墓に来たヒラリオンはウィリーたちに死ぬまで踊らされ、
死の沼に突き落される。
ジゼルを失った悲しみと悔恨にくれるアルブレヒトが
彼女の墓を訪れる。
ジゼルはその姿を見て、ウィリーたちから救おうとする。
しかし許しを受け入れられず、
アルブレヒトが最後の力を振り絞り踊るとき、
ちょうど朝の鐘が鳴り、ウィリーたちは墓に戻っていく。
ジゼルはアルブレヒトに別れをつげ、墓に消える。
Blog1628
若い華奢な雰囲気を表現されていて可愛らしかった。
錯乱するシーンでは同情して涙が出ましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。
二幕では、精霊の悲しさ、切なさが伝わってきて、
鼻水をたらして泣いてしまいました。
上野さんは表現力が豊かで観る度に、
より多くの感動を与えてくれます。
アルブレヒト役高岸直樹さんも素晴らしかったです。

裏切られても、死んでも、
愛する人を守り、助けるジゼル。
裏切られることは辛く悲しいことです。
でも、自らの裏切りを後悔することも辛いと思います。
どちらも、愛している人なら尚更です・・・。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

~料理教室『MAGENTA』からのお知らせ~
■イタリアンパーティー■9月17日(水)20:00~

モダン和食パーティー■9月25日(木)20:00~


→お申し込みはこちらから


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

■手作りパンクッキングパーティー■9月20日

→お申し込みはこちら
 

励みになりますので1クリックお願いしますm(._.)mBanner_02

|

« ブログについてのお知らせ | トップページ | フォーシーズンズ  スパ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ジゼル見に行きたかったのですが、用事があって行けませんでした。
水香さんきっと素敵だったんだなと思います。
ポリーナさんのドン・キホーテは森崎さんと同じ日に見に行きました。
すごく迫力を感じました。

投稿: moeko | 2008年9月14日 (日) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/401872/23717235

この記事へのトラックバック一覧です: 上野水香さん 待望の「ジゼル」:

« ブログについてのお知らせ | トップページ | フォーシーズンズ  スパ »